プロミスは在籍確認を土日でも行う?土日にできるサービス内容も紹介

プロミスでお金を借りるときには、在籍確認が行われますが、土日でも確認されるのでしょうか。

また、プロミスはお金を借りたり、返済したりなどのサービスを土日に行うことができるかも気になるところです。

そこで今回は、プロミスを利用する上で、土日に在籍確認があるかを中心に、土日のサービスを紹介していきます。

「プロミス」

error 365日24時間申込OK!即日融資も可能♪ 
error 「3秒診断」なら借入できるかがスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分

土日でも在籍確認は行われる

プロミスでは、土日や平日関係なく必ず在籍確認が行われています。

したがって、土日にプロミスに申し込みを行ったからといって、在籍確認を避けることはできません。

会社が営業していない場合や在籍確認を通過することが難しいときには、申し込みをせずに審査にとおる環境を整えた方がよいでしょう。

在籍確認は重要な審査項目

プロミスなどの消費者金融がお金を貸す場合、返済能力があるかを確認する必要があるため、在籍確認で仕事を行っているかを審査しなければなりません。

仕事を行っておらず返済能力のない人に間違ってお金を貸してしまうと、お金が返済されないだけではなく、最悪の場合プロミスが行政から処分を受ける可能性まであるのです。

このため、プロミスでは基本的に電話での在籍確認を避けることはできません。

不安な場合は事前に相談しよう

土日の在籍確認が不安な場合は、事前にプロミスのコールセンターに連絡を取ることで、柔軟な対応をしてもらえる可能性があります。

会社が土日は営業しておらず、在籍確認の電話連絡が受け取れない場合などは、事前にプロミスへ電話連絡しておきましょう。

ただし、プロミスは申し込み確認の電話連絡の後、すぐに在籍確認の電話をかけることが多いため、申し込みから30分以内に相談の連絡を入れてください。

プロミスの土日と平日の申し込み方法の違いを紹介

プロミスは土日、平日かかわらず、新規申し込みを受け付けています。

ここでは、土日と平日で申し込み方法に違いがあるのかを紹介していきますので、自分が行いたい方法があるかを確認してください。

店頭窓口以外は利用可能

プロミスの代表的な申し込み方法としては、以下の4つがありますが、店頭窓口以外の方法は土日も利用可能です。

申し込み方法土日利用
Web申し込み
電話申し込み
自動契約機
店頭窓口(お客様サービスプラザ)×

したがって、自宅からネットで申し込みする場合や、最寄りの自動契約機で申し込みをする場合は、土日や平日関係なく利用できます。

ここでは、それぞれの申し込み方法を確認していきましょう。

Web申し込み

Web申し込みはプロミスの公式サイト、もしくはスマホアプリのどちらかを選び、申し込みが可能です。

また、希望をすることでローンカードや契約書の送付などがない、「Web完結」が利用できます。

ローンカードを利用しない人は、カード発行の手間を省くことができるため、Webからの申し込みがおすすめです。

「プロミス」フリーキャッシング

error 365日24時間申込OK!即日融資も可能♪
error 「3秒診断」なら借入できるかがスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分
返済方式遅延利率担保・保証人
残高スライド元利
定額返済方式
実質年率20.0%不要

電話申し込み

電話からの申し込みも土日、平日かかわらず行うことが可能です。

また、在籍確認の相談や審査を素早く行ってほしい相談をしたい場合は、電話であればそのまま相談が行えるので、効率よく行うことができます。

ただし、電話での申し込みの場合、契約を自動契約機か郵送で行う必要があるため注意が必要です。

自動契約機

プロミスの自動契約機も平日、土日関係なく営業しているため、土日の申し込みに利用できます。

特にローンカードを発行したい場合には、契約完了したその場でカードが受け取れるため、自動契約機での申し込みがおすすめです。

基本的な営業時間は9時から21時までですが、一部店舗では異なる場合があるので、事前に利用する契約機の営業時間を調べておきましょう。

審査通過後に土日に借入するには?

申し込み後、審査に通過した場合、お客様サービスプラザ以外ではその場で借入を行えます。

借入方法としては、振込キャッシングである「瞬フリ」か、ATMを利用するもののどちらかを選択可能です。

どちらも土日に利用できますが、一部注意点がありますのでそれぞれ確認していきましょう。

瞬フリで借りる

プロミスは、最短10秒で振込キャッシングが行える「瞬フリ」というサービスを行っています。

この瞬フリはネットからプロミスの会員サイトにログインして、だれでも利用することができます。

ただし、モアタイムを利用していない銀行では、土日の振込に対応していないため、自分の銀行口座が対応しているか事前に調べておきましょう。

ATMで借りる

ATMも土日関係なく借入が可能です。

プロミスで借入を行う場合、プロミスのATMの他にコンビニATMや銀行のATMも利用できます。

どのATMも土日の営業を行っていますが、営業時間や利用可能時間はATMごとに異なります。

特にショッピング施設内のATMや銀行内のATMなどは、営業時間が異なる場合が多いので、利用前に確認しておいてください。

プロミスは土日でも利用できる!借入や返済方法まとめ

これまで紹介してきたように、プロミスは土日でも借入や返済を行うことが可能です。

最後に紹介してきた内容をまとめてみましたので、確認してみてください。

土日の借り入れ方法

土日に借入を行いたい場合は、以下の3つの方法を活用して借り入れしましょう。

  • Web申し込み
  • 電話申し込み
  • 自動契約機での申し込み

また、電話や自動契約機の受付時間は、9時から21時までとなっているため、もしも夜間や早朝に申し込みしたい場合は、WEB申し込みを利用してください。

電話での申し込みの場合は、プロミスコールに連絡すると対応をしてもらえます。

プロミスコール0120-24-0365
レディースコール(女性専用ダイヤル)0120-86-2634

土日の返済方法

土日に返済したい場合には、以下の3つの返済方法を利用できます。

  • インターネット返済
  • プロミスATM
  • コンビニマルチメディア端末

これらの返済方法であれば、どれも手数料が必要ないため、金銭的に余裕があるタイミングでいつでも返済可能です。

なお、コンビニマルチメディア端末は、ファミリマートのFamiポートのみの対応となるため、他のコンビニを利用しないように気を付けてください。

土日が返済日なら翌営業日に変わる

プロミスは返済日が土日の場合は、翌営業日に変更となるため、土日に返済が間に合わなくても問題ありません。

例えば、返済日が土曜日の場合は、翌営業日の月曜日に変更となります。

土日での返済が難しいようであれば、翌営業日に振込を行うようにしてください。

早く返済したいときは土日も対応している

プロミスはいつでも追加で返済を行えるようになっているため、「早く借金をなくしたい!」と考えている場合は、お金が入った瞬間に返済を行えます。

このいつでも追加で返済を行うことを任意返済と呼びますが、先ほど紹介したように土日に任意返済を行うことも可能です。

予定の返済金額以上の任意返済を行いたい場合は、土日関わらずいつでも、インターネット返済やプロミスのATMを活用してください。

プロミスの土日の問い合わせ先・対応時間を紹介

プロミスは土日もプロミスコールで電話対応を行ってくれます。

プロミスコール:0120-24-0365

対応してもらえる内容は以下の一覧表の通りです。

サービス内容営業時間
初回申し込み9:00~21:00(平日・土日祝)
支払いに関する問い合わせ0:00~24:00(自動音声のみ)
利用方法に関する問い合わせ
カードの紛失・盗難に関する問い合わせ0:00~24:00

ただし、土日は音声ダイヤルの対応となるため、有人のオペレーターではない点には注意してください。

まとめ

プロミスは土日でも在籍確認が行われるため、電話確認が取れない場合は審査にとおらない可能性があります。

ただし、在籍確認に関してはプロミスも柔軟に対応してもらえる可能性があるため、申込後すぐにプロミスコールへと相談してみましょう。

また、土日でも借入や返済を行うことができるため、休日に急な出費が必要となった場合でも、プロミスを利用できます。

インターネット返済やATMの利用など、自分に合ったサービスを選択してみてください。

「プロミス」フリーキャッシング

error 365日24時間申込OK!即日融資も可能♪
error 「3秒診断」なら借入できるかがスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分
返済方式遅延利率担保・保証人
残高スライド元利
定額返済方式
実質年率20.0%不要