プロミスの自動契約機は安全?セキュリティや審査時間の疑問を解説

プロミスの自動契約機は、急にお金が必要になったときや、無人対応でお金を借りたいときなど便利に利用できます。

しかし、金融機関の個人情報の漏洩などのニュースを見ると、セキュリティ面が心配になってしまう人もいるのではないでしょうか。

プロミスの自動契約機安全に利用してもらうために、どのようなセキュリティ対策をしているのか、解説します。

自動契約機の安全面についての様々な疑問についても詳しく紹介するので、いっしょに確認しましょう。

プロミスおすすめPOINT

arrow_rightWEB完結で即日融資可能
arrow_right実質年率17.8%
arrow_right女性専用のレディースコールも設置!
arrow_right初回借入翌日から30日間利息無料
(メールアドレス登録・Web明細利用の場合)

プロミスの「WEB申込」「自動契約機」なら土日・祝日問わず21時まで審査受付!

プロミスの自動契約機は安全に利用できる?

プロミスの自動契約機は、街や道路沿いなど、色々な場所で見かけますよね。

便利そうだし利用してみたいけど、安全面はどうなのか気になりませんか?

プロミスの自動契約機が、安全に利用できる理由について紹介していきます。

誰にも会わずに利用できる

プロミスの自動契約機は店舗として営業していますが、中に従業員がいません。

誰にも会わずに、プロミスの申し込み手続きが行えるようになっています。

プロミスの申込みはこちら

お金を借りる理由や年収などを、人に面と向かって話すのは緊張するし、苦手だという人も多いのではないでしょうか。

プロミスの自動契約機は無人なので、落ち着いて申し込み手続きを進められるのがうれしいですね。

自動契約機の中から施錠できる

プロミスの自動契約機に入ると、内側から施錠できます。

店舗は外から見えにくくなっているし、完全個室といえるでしょう。

他のお客さんが外から入ってくることもないし、邪魔されず申し込み手続きができるので安心ですね。

自動契約機で申し込みから契約まで可能

プロミスの無人契約機では、申し込みをした後に審査を受け、契約が完了するとプロミスカードと契約書類が受け取れます。

このすべての過程を、無人契約機の中だけで完了できるのはうれしいですね。

自動契約機で申し込みが完了したあとに、審査が行われます。

審査の間少し待機しなければいけませんが、書類の不備やなどがなければ意外とスピーディーに契約が完了します。

何度も店舗を訪れる手間もなく、一度契約をすればすぐに融資を受けられるのでとても便利です。

もし、カードが欲しいけれど審査の待ち時間がいやなときには、Web申し込みをした後に自動契約機プロミスカードの発行手続きだけを行うとよいでしょう。

2人で自動契約機には入れない

プロミスの自動契約機の店舗には、契約者本人しか入れません

詐欺などを防止するために、家族などの親しい人であっても2人で入ることができないのです。

例えば、同伴者が悪い人でお金を借りさせようとするなどのケースが考えられるので、契約者の安全を守るために自動契約機には1人で入るようになっています

もう一つの理由は、申込者のプライバシーと個人情報を守るということです。

契約を行うときには、本人確認書類などの個人情報が入った書類の提出が必要となります。

また、申し込んでいる状況を、後から無人契約機に入った人に見られるのは避けたいですよね。

また、プロミスの自動契約機の店舗内には、多数の監視カメラが設置されています。

プロミスの自動契約機に2人で入ったことはすぐにわかってしまい、1人だけの入室が確認されるまで利用できません

初めてプロミスの利用を考えている人や、1人では自動契約機の操作に自信がない人がいると思います。

その場合は、プロミスコールやレディースコールの電話申し込みがおすすめです。

オペレーターと話しながら、不備や間違いがなく、申し込みを進められるでしょう。

また、身体的理由で自動契約機の操作が難しい人や、日本語に自信がなくて1人では契約するのが難しい人には、プロミスは融資を行っていません。

きちんと営業時間が決まっているので安心

プロミスの自動契約機の営業時間は9:00~22:00までで、土日祝日も営業しています。

ただし、一部自動契約機では営業時間が異なることがあるので、利用するときはプロミスの公式サイトで最新情報を確認しておきましょう。

プロミスの自動契約機のある店舗は無人なので、24時間いつでも利用できるイメージを持つ人もいるようです。

しかし、審査の受付時間は決まっているのでいつでも利用できるわけでは無いのです。

プロミスの自動契約機の使い方は難しい?

プロミスの自動契約機の使い方は、初めてカードローンに申し込む人にも親切な操作方法になっています。

初めてプロミスの自動契約機を使ってみようと思っている人のなかには、1人で店舗に入り手続きをしないといけなので不安な人もいるのではないでしょうか。

自動契約機の使い方と、困ったときの対処法などご紹介していきます。

タッチパネルを操作して申し込む

自動契約機の操作は、銀行のATMと同様で、タッチパネルの操作で簡単に申し込み手続きを進められます。

シンプルに手続きできるように、操作手順が画面に出るので、落ち着いて申し込みましょう。

備え付けの電話で質問できる

自動契約機での申し込み手続きは簡単な操作ですが、わからないことがあったり予期せぬトラブルなどが起こったりするかもしれません。

そんなときでも備え付けの電話機を使って、プロミスの担当者と確認しながら申し込みできるのがうれしいですね。

必要書類はスキャンして提出

自動契約機のタッチパネル操作で申し込み手続きを進めていくと、運転免許証といった必要書類の提出をしなければいけません。

自動契約機に付いているスキャナを使って書類を読み込ませていきます。

必要書類の提出まで終わると、申し込み手続きは完了です。

そのまま待機して審査結果を待つ

すべての必要書類の提出が終わると、審査が開始されます。

書類の不備などなければ、最短30分、遅くても1時間くらいで審査結果がでます。

外出することはできないので、そのまま利用方法の動画を見ながら自動契約機の中で待機して、審査結果を待ちましょう。

審査に通過した場合は、融資可能額が画面に出るので、いくらまで借りられるのかその場で確認できます。

契約後にプロミスカード発行

審査結果が出たあとは、自動契約機から発行された契約書に署名し、スキャンして提出します。

その後、すぐにプロミスカードが発行されます。

プロミスカードが発行されると、プロミスATMやコンビニにある提携ATMを使って、借入をしましょう。

WEB申し込み後にカード発行だけする方法

待機時間をなくすには、先にWEBで申し込みする方法がおすすめです。

WEBで申し込みを完了させておけば、審査時間のあいだ、自動契約機の中で待たなくて済みます。

審査通過の通知が来たらプロミスの自動契約機に行き、カードの発行手続きをして受け取ることができるので、時間を有効に利用できますね。

自動契約機で申し込み手続きを行うと、どうしても審査が終わるまで待機しなければいけません。

申し込みを検討している人の中には、待機の時間が無駄だと思う人もいるでしょう。

WEBで申し込みを行い、自動契約機でカードの発行手続きだけをする方法なら、無駄な時間がなく利用できます。

自動契約機でも在籍確認は行われる?

プロミスの審査を受けるときに、会社への電話連絡がされる在籍確認の有無は誰もが気になることだと思います。

自動契約機で契約するときも、プロミスから在籍確認が行われるのでしょうか。

プロミスの在籍確認について、詳しく紹介します。

プロミスの審査で在籍確認は避けられない

プロミスでは審査のときに必ず在籍確認が行われます

もちろん自動契約機で申し込みをするときにも、例外ではありません。

プロミスは、申込者がちゃんと働いていて安定した収入があり、返済能力があるか確認しなければお金を貸してくれません。

在籍確認が審査の中でも、重要視されるのは当然ですね。

在籍確認を避けて、金融機関のローン審査に通ることはできません。

プロミスは個人名で在籍確認を行う

在籍確認の電話連絡は、申し込みのときに申告した職場にかかってきます。

プロミスの担当者が個人名で電話をかけるので、職場の人にカードローンの審査を受けていることがバレたくない人でも安心です。

また、申込者本人が不在のときに職場の人が対応して「○○は席を外しております」という回答でも在籍確認はクリアできます。

プロミスから会社への在籍を確認されれば、問題ありません。

自動契約機の顔認証システムって?

プロミスの自動契約機には顔認証システムが導入されています。

顔認証システムとはどのようなもので、何のために導入されたのか詳しく紹介します。

契約時の本人確認のためのシステム

顔認証システムは、自動契約機のカメラで申込者の顔を速やかに読み取り、運転免許証などの本人確認書類と顔写真を照合して本人を正確に識別します

このシステムにより、目で確認するよりスムーズでかつ正確な本人確認が行われるようになっているのです。

また、プロミスの自動契約機で導入されている顔認証システムは、NECの顔認証エンジン「NeoFace」を採用しています。

NECの顔認証エンジンは、エラー率1%未満という高精度を持っており、米国政府機関の顔認証コンテストで世界No.1の評価を5回も獲得しています。

高精度の顔認証システムを導入していることで、プロミスがセキュリティ強化に力をいれていることがよくわかりますね。

不正利用を防止するための顔認証システム

運転免許証を他人のものを提出し、名義をかたって申し込む、不正利用のトラブルがまれにあります。

こういった、なりすましを防止するために、プロミスは世界でもトップクラスの顔認証システムを導入したのです。

自動契約機は、外から見えにくくなっている完全個室で、申し込み手続きの間は人に会うことはありません。

しかし、監視カメラや顔認証システムでしっかり本人確認を行っています

まとめ

プロミスの自動契約機は完全個室で、中には1人しか入ることができなくなっており、安全に利用できます。

また、なりすまし契約などの不正利用を防止するために顔認証システムを導入し、セキュリティ対策もばっちりです。

安心してプロミスの自動契約機で申込しましょう。

ただ、1人で手続きするのが不安な人はコールセンターへ電話して申し込むことをオススメします。

「プロミス」フリーキャッシング

error 365日24時間申込OK!即日融資も可能♪
error 「3秒診断」なら借入できるかがスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分
返済方式遅延利率担保・保証人
残高スライド元利
定額返済方式
実質年率20.0%不要