プロミスがSMS(ショートメッセージ)を配信するのはどんなとき?

プロミスからSMS(ショートメッセージ)が来ると、ちょっと驚きますよね。

「支払できていなかったのでは?」
「支払う金額を間違えていたのかな」
そうそう、そんな風に心配してしまうのではないでしょうか。

また、届いたメッセージはそのまま放置していいのか、返信した方がいいのか悩んでいる人もいるかもしれません。

この記事ではプロミスからのSMSの内容と、届いたときの対処法について紹介するので、ぜひ参考にしてください。

プロミスからSMSが来るケース

プロミスが会員にSMSを送るケースは、次の例があります。

  • 「収入証明書類ご提出のお願い」
  • 「ご契約内容に関するご案内」
  • 「お支払い期日に関するご案内」
  • 「ご登録情報の確認」

収入証明書類の提出についてSMSが来た時は、特に気を付けましょう。

収入証明書の提出が必要なケースは、融資希望額を50万円以上で申し込む場合や、他社と併せて借入総額が100万円を超えるケースです。

しかし、50万円以下の借入希望額でも、プロミスが審査で必要と判断した人には連絡があります。

さらに、収入証明書を提出してから3年が経過すると、再提出を求めるメールやSMSが届くのですぐに提出しましょう。

また、会員になると契約内容や会員規約の詳細について、SMSが届くことがあります。

返済日に支払えなかったときも、メッセージや連絡があるので気を付けてくださいね。

また、プロミスに登録している個人情報の確認で、連絡が来ることがあります。

名字や連絡先、勤務先など登録内容に変更がある場合は、なるべく早く申請しましょう。

プロミスからのSMSはどう届く?

また、配信元の電話番号について、受信する携帯電話が docomo または au の場合は次のいずれかの電話番号が表示されます。

0120-24-03650120-57-4861
0120-67-78510120-72-9500
0120-96-54000120-99-0309
0120-99-03110120-99-0313
0120-99-70520120-99-7189
0120-99-8151

なお、softbank は「0032-06-9000」もしくは「22851」と表示されますが、電話番号ではありません。

まれに、心当たりがないのに、プロミスからSMSが来ることがあります。

その場合は、対応せずにSMSを削除して構いません。

プロミスからSMSが届いたときの対応

プロミスからSMSが届いたら、まずは内容の確認をしましょう。

返信するか迷うかもしれませんが、その必要はありません。

そもそも受信したSMSの電話番号に返信できないので、不安な場合はコールセンターに連絡してください。

支払いに遅れたときや収入証明書の提出に関する内容は、メッセージを確認後に手続きをしなくてはなりません。

支払いが遅れて返済に困ったときは、すぐにコールセンターに電話で相談しましょう。

プロミスコール
プロミスコールご質問・ご相談 ⇒ 0120-24-0365
女性専用問合せ ⇒ 0120-86-2634

受付時間:9時~22時
※土日祝日問わず

プロミスからSMSが届いた場合の対処法をまとめました。

SMS内容連絡・手続きの窓口
収入証明書類ご提出のお願い 以下の方法で収入証明書類を提出
・会員サービス
・自動契約コーナー
・お客様サービスプラザ
・郵送
お支払い期日に関するご案内 なるべく早く返済する
支払いできない場合はプロミスコールに連絡
ご登録情報の確認 以下の方法で登録情報を変更
・プロミスコール
・会員ページ