フロントガラスの飛び石による修理方法・費用は?自分でもできる?

車に乗っていると、飛び石が原因でフロントガラスにひび割れが起きてしまうことがあります。

こういったひび割れは、最初は小さくても徐々に広がっていく可能性があるので要注意です。

早い段階に修理や交換を検討した方がいいと思いますが、判断基準や費用などが分かりませんよね。

そこで当ページでは、フロントガラスが飛び石によりひび割れした際の修理方法や費用についてまとめています。

自分で修理できるかどうかもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

「プロミス」

error 365日24時間申込OK!最短30分融資♪
error 最短15秒でお借入ができるかスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分

フロントガラスに飛び石が飛んで割れた時どうする?対処法を紹介

小石

飛び石はそう頻繁に起こることではありませんから、いざ発生した時はどうしようと慌ててしまう方も多いのではないでしょうか?

フロントガラスに石が当たり割れてしまった時は、傷の状態を確認して交換か修理かを判断することが先決です。

傷の大きさを確認する

フロントガラスが飛び石により割れてしまった時は、まず割れた部分の大きさを確認しましょう。

割れるような飛び石の場合、「バチッ」と大きな音がします。

割れたかなと思ったら、フロントガラスの状態をすぐ確認するようにしてください。

ただし、高速道路やその他の有料道路などの場合は、その場で確認することは非常に危険を伴います。

安全が確保できるところに停車した上で、確認するようにしましょう。

交換か修理か判断する

飛び石によるひび割れが確認できたら、交換か修理かを判断します。

もし、500円硬貨より大きい傷の場合は、交換を検討した方がいいでしょう。

また、割れた箇所によっては500円硬貨より小さな傷でも交換対象になることはあります。

たとえば、フロントガラスの端などは修理が困難です。

交換か修理かを自分で判断できない時は、ディーラーや自動車修理工場に見てもらうといいでしょう。

放置するのはNG

ちょっとした傷であれば、そのまま放置してもよいのではと考える方もいるでしょう。

しかし、割れた部分は走行時の風圧や振動などで徐々に広がってしまいます。

厄介なことに、少しずつ広がるので最初のうちは気づきません。

「あれ?こんなに大きかったかな?」と感じた時は、かなりひび割れが広がっているはずです。

傷が大きくなり、選択肢が交換だけになる前に手を打つようにしましょう。

フロントガラスのひび割れの修理方法を紹介

ガラスの亀裂

修理できる範囲内の傷であれば、早速修理の手配をしなければいけません。

前述したように放っておくと交換になってしまうので、できる限り早い段階で修理をしておきましょう。

フロントガラスは自分で修理する方法と業者に頼む方法があります。

各フロントガラスのひび割れ修理方法を見ていきましょう。

自分で修理する

自分で修理する場合は、まずフロントガラスのひびに入っている細かい汚れをきれいに取り除きます。

ちょっとでも残っていると異物として残ってしまい、視界の妨げになることがあるので注意が必要です。

汚れをきれいに除去したら、その後、補修液を注射器に入れてひび割れした箇所に注入していきます。

注射器を使用する際は、減圧と加圧を繰り返すとムラにならず上手に注入できます。

次に、保護用のフィルム貼り、乾燥するまで待ちましょう。

乾けば完成ですが、目視して補修液が少しはみ出している箇所を見つけた時は、カミソリなどを使ってきれいに落としておきましょう。

この方法は、市販のガラスリペアキットで行うことができます。

価格は1,000円~3,000円程度とお手頃ですが、きれいに補修できる自信がない人はあまりオススメできません。

飛び石によるひび割れをきれいに補修できなかった時は、最悪の場合、車検に通すことができなくなります。

ディーラーに依頼する

フロントガラスは、ディーラーでも修理することができます。

もし、お付き合いしているディーラーがある時は、そのお店か同じ系列のお店に頼むと話が早いかもしれません。

現在のフロントガラスの種類も把握しているので、修理も早く終わるはずです。

ただし、修理ではなく交換になった時は、少々時間がかかってしまいます。

在庫がなければ取り寄せとなるので、ひびが大きい時は代車を貸してもらった方がいいかもしれませんね。

保険適用になるパターン

基本的には、原因が故意でなければ保険に適用されます。

たとえば、今回のテーマである飛び石によるひび割れやいたずらなどは保険の適用内です。

問題なのは、今加入している保険の補償にフロントガラスの修理や交換が含まれているかです。

エコノミー型と呼ばれる比較的安いプランの場合は、保証範囲がかなり限定されているので「フロントガラスの飛び石によるひび割れ」が含まれていないことも珍しくはありません。

一方、保険料が高くなる「一般型」と呼ばれるプランは、飛び石が原因のひび割れも適用内としています。

ただし、自損による場合や、もともとオプションとして追加していなかった時は適用されないこともあるので、詳しくは契約している保険会社に問い合わせてください。

また、保険を使用した場合は、投球が下がり保険料が上がってしまいます。

修理金額によっては、今後上がってしまう保険料の方が高くつくことも多いので十分検討したうえで利用するようにしましょう。

フロントガラスの修理費用は?

修理代金の見積もり

次に、業者によるひび割れの修理費用についてご紹介していきます。

頻繁に発生する修理ではありませんから、金額を聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか?

修理といっても、部分的な修理と交換では金額に大きな差があるので要注意です。

部分修理の場合

ひびの大きさやガラスの種類、そして車種によって修理費用は異なりますが、一般的に部分的な修理で済むようなひび割れの場合は、15,000~30,000円くらいが相場です。

こういった修理は自動車ガラス専門店をはじめ、ディーラーや自動車修理工場で受け付けてもらえます。

日ごろお世話になっているディーラーでも問題ありません。

ただし、ディーラーだと安心して修理が頼める反面、他の工場に比べて料金は高く、30,000円以上になることもあります。

ディーラーにお願いしても、結局はガラス専門店などが修理するので、中間マージン分が上乗せされてしまうのです。

交換の場合

フロントガラスを一枚交換する場合は、かなり高額な支払いになってしまいます。

正確な金額を公表しているところはありませんが、一枚あたり50,000~130,000円(純正品)くらいが相場です。

もちろん、ガラスの種類(UVカットやIRカットなど)や車種によって価格は大きく異なります。

修理に比べると2~3倍ほど高くなると考えておきましょう。

フロントガラスのひび割れ時の修理業者の選び方

修理業者

フロントガラスは前項で触れたディーラーやガラス専門店、そして自動車修理工場で修理してもらうことが可能です。

価格的には中間マージンを取るディーラー以外が安く修理できますが、選ぶうえで大切なのは価格面だけではありません。

見積もりを出してくれる業者を選ぶ

修理業者を選ぶ際は、必ず見積もりを出してくれるところを選ぶようにしましょう。

フロントガラスについては、修理にしても交換にしても安いものではありません。

しかも交換料金に関しては、ネットで調べてもあまり出てこないので見積もりなしで決めるのは非常に危険です。

見積もりを出してくれる修理業者を選び、価格的に不安に感じるような時は他の修理業者にも見積もりを出してもらいましょう。

取り扱うガラスの種類が多い業者を選ぶ

フロントガラスは、先ほどご紹介したUVカットやIRカットといった高機能ガラスをはじめ、純正ガラス、国内社外品ガラス、輸入ガラス、中古ガラスと種類は様々です。

特に交換する時は、50,000~130,000円くらいの金額になってしまいます。

ちょっとでも安く済ませたいようであれば、選べるくらいの種類を扱っている業者がいいでしょう。

また、扱っているフロントガラスの種類が少ないということは「他のフロントガラスの修理を行ったことがない」可能性も出てきます。

乗車する人の命を守る部分ですから、業者選びは金額だけで決めないようにしましょう。

対応が早い・丁寧な業者を選ぶ

大きさにもよりますが、フロントガラスのひび割れは、比較的緊急性の高い修理です。

時間を空けず早期修理することがベストなので、対応が早く丁寧な業者を選ぶようにしましょう。

特に、交換の場合は費用が大きくなってしまいます。

明確な見積もりを提示できないところや、丁寧な説明ができない修理業者はおすすめできません。

口コミを確認して選ぶ

インターネットから口コミを調べて業者を選ぶと、対応が早く丁寧な業者を見つけやすくなります。

ただし、ネット上の情報は全てが真実とは限りません。

口コミはあくまで個人の感想ですから、参考程度として捉えておきましょう。

インターネットの口コミから情報だけに頼らず、友人などの評判や公式サイト情報などをもとに、自分自身が納得する業者を選ぶようにしてください。

フロントガラスの修理のお金が足りないはカードローンで借りるのもアリ

お金が足りない時

前述の通りフロントガラスの修理には、15,000~30,000円、交換にあたっては50,000~130,000円とかなり高額です。

放置しておくとひび割れは少しずつ広がってしまうのですぐに修理したいところですが、「今はお金がない」ということで支払えないケースも少なくありません。

こういった場合は、以下のようなカードローンからの借入もアリです。

金利電話での在籍確認WEB完結無利息期間
アイフル年3.0~18.0
SMBCモビット年3.0~18.0無(WEB完結のみ)×
アコム年3.0~18.0○(30日間)
レイクALSA年4.5~18.0○(最長180日間)
プロミス年3.0~17.8○(30日間)

※アイフル、SMBCモビットについては状況により在籍確認を実施することもあります。

上記のカードローンの中には即日融資や無利息融資(期間限定)を実施しているところもあります。

今回の、飛び石によるひび割れ修理や交換といった「急いでお金を準備する場面」には選択肢の一つになるでしょう。

プロミス

プロミスは、WEB完結、無利息期間、即日融資と全てが揃っている大手消費者金融です。

大手消費者金融の多くが上限金利18.0%なのに対し、プロミスの上限金利は17.8%(実質年率)と少しお得に借りることができます。

また、プロミスでも初めての契約時に限り30日間利息0円サービスを行っているので、飛び石によりフロントガラスが破損した時は便利です。

ほかにも、プロミスにはポイントサービスもあり、たまったポイントでATM手数料を無料にしたり、再度無利息期間を作ったりと様々なサービスに利用できます。

また、プロミスのアプリを利用すれば、セブン銀行やローソン銀行のATMでカードレスで借入・返済が可能です。

このように、プロミスは大手消費者金融の中でも利便性が高いため、色々なサービスを利用したい人はプロミスの利用を検討してみましょう。

「プロミス」フリーキャッシング

error 365日24時間申込OK!即日融資も可能♪
error 「3秒診断」なら借入できるかがスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分
返済方式遅延利率担保・保証人
残高スライド元利
定額返済方式
実質年率20.0%不要

アイフル

大手カードローンが次々と銀行傘下に入る中、アイフルは唯一独立して経営を続けています。

WEB完結や即日融資などカードローンではお馴染みとなっているサービスもしっかり実装、急ぎの時には便利です。

アイフルの最大の特徴は在籍確認です。

カードローンの審査を受けると、直接電話をかける在籍確認が実施されます。

在籍確認とは、本当に会社に在籍しているのか、安定した収入を得ているのか、嘘をついていないのかをカードローン会社が直接電話で確かめる審査の一部です。

こういった重要な審査項目なので、ほとんどのカードローンは電話連絡ありにしていますが、アイフルの在宅確認は「原則直接電話なし」です。

また、初めて利用する人限定ですが、30日間無利息サービスもあります。

お金を借り入れしても30日以内に返済すれば無利息なので「手持ちの金はないけどすぐ返済できる」という人には便利です。

SMBCモビット

SMBCモビットの最大の特徴は、電話連絡なし、郵送物なし、カードレスで契約できるWEB完結申込です。

また通常は、審査の際に会社へ電話し在籍確認を実施しますが、モビットのWEB完結の場合は電話連絡を原則なしにしています。

しかも、郵送物もありませんから、契約したことを周囲に知られたくないという希望がある人には最適なカードローンといえるでしょう。

申し込む際は、次のいずれかの銀行口座と保険証が必要になります。

銀行口座(申込者名義のもの)三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行
保険証社会保険証もしくは組合保険証

上記条件を満たしていれば社員だけでなく、安定した収入のあるアルバイト、パート、派遣社員、そして自営業を営んでいる方でも申し込むことができます。

アコム

即日融資可能、30日間金利0円などサービスが充実しているカードローンです。

借入限度額は最高で800万円、資金用途も自由となっており、フロントガラスのひび割れによる修理や交換に使うこともできます。

4月現在、アコムの店舗や自動契約機は全国約940カ所、ATMに関しては約51,400台に達しています。

実際、アコムの看板はどこにいても見かけますよね。

アコムにもWEB完結はありますが、SMBCモビットのようなカードレスはできません。

申し込みから審査、そして契約まででカードは郵送もしくは取りに行く必要があります。

レイクALSA

レイクALSAでは、他社とはちょっと違った設定の無利息期間を提供しています。

一般的に多いのは、30日間の無利息なのですが、レイクALSAは60日間無利息と180日間無利息の2つのプランを用意しています。

利用条件は以下の通りです。

無利息期間の種類無利息期間適用の条件
60日間無利息
  • Web申し込み限定
  • 初回契約に限る
  • 契約額が1200万円
180日間無利息
  • 初回契約に限る
  • 借入額5万円まで
  • 契約額は1200万円

フロントガラスがひび割れして、修理で済むような時は5万円くらいの支払いで済むかもしれません。

もし見積もりで5万円以内の時は180日間無利息、修理ではなく交換になった場合は、60日間の無利息といった使い方も可能です。

また、レイクALSAではWEB完結にも対応しており、スマホと免許証で本人確認を済ませることができます。

WEB完結を利用すれば、カードレスも選択可能なので忙しい方や家族に知られたくない方には適したカードローンです。

まとめ

フロントガラスの「飛び石によるひび割れ」は、自分で修理することも可能です。

しかし、乗車する人を守る車の一部ですから、たとえDIYの方が安く済んだとしても安全のためには業者に任せた方がいいかもしれません。

しかし、フロントガラスの修理や交換費用は安いとは決していえない金額です。

急いでお金の用意ができない時は、一定期間無利息で借りられるカードローンやもともと金利が低いカードローンの契約も選択肢の一つになってきます。

修理や交換、そして支払いには様々な方法があるので、しっかり考えてベストな方法を選んでください。