夏のプロミスジャンボキャンペーンの画像

プロミスから2023年6月30日に「夏のプロミスジャンボ」キャンペーンが発表されました。このキャンペーンでは、これまでとは違い、プレゼントされるVポイント数がとても大きいことが特徴です。
いつもよりもVポイントを多くもらえるとなるととても気になりますね。

では早速、キャンペーンの内容をみていきましょう。

「プロミス」

最短3分で融資可能
error 365日24時間申込OK!最短3分融資♪
error 初めての方は30日間無利息(メールアドレス登録・Web明細利用の場合)
※新規契約の融資上限は、本審査により決定

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短3分(回答)*1

※申込み時間や審査によって希望に添えない場合があります。

夏のプロミスジャンボキャンペーン開催中!

階段状に積み上げられたブロック

プロミスでは、これまで「はじめてのご契約で6,000Vポイントがもらえる!」といったキャンペーンを実施していているほか、今回と同様のキャンペーンも開催しています。
不定期の開催ですが、申込みを検討している人は、キャンペーン期間中に申込むとお得です。

キャンペーン概要

夏のプロミスジャンボ」は、利用限度額を増額申請・完了した人を対象に、1等から4等まで抽選で3,000名に当たります。

キャンペーン期間は2023年7月1日(土)〜9月30日(土)となっており、2023年に開催された「春のプロミスジャンボ」に応募した人もエントリー可能です。

■プレゼントのVポイントの内訳■
1等(30名)100,000Vポイント
2等(150名)10,000Vポイント
3等(420名)5,000Vポイント
4等(2,400名)1,000Vポイント

申込方法

キャンペーンへの申込み方法は、プロミスアプリやインターネットの会員サービスにログインし、増額申請を申込むだけで、自動的にエントリーされます。
ここで注意しなければならないのは、「アプリやインターネットの会員サービスから申込みを行う」ということです。

また、すべての人が増額申請に申込みできるとは限りませんので気をつけてください。

利用限度額の増額方法は?

キャンペーンの応募条件は、利用限度額を増額申請をすることです。
増額申請は、現在の利用限度額を増やしてもらうためにする手続きですが、どのように手続きするのか見ていきましょう。

増額申請の申込方法

プロミスの増額申請は、「プロミスアプリ」や「インターネット」の会員サービスからと、自動契約機で手続きすることができます。ただし今回は、自動契約機からの申込みは対象外となるため注意してください。

なお、会員サービスは24時間いつでも利用できますが、自動契約機は営業時間が決まっており、増額申請するときに申込時間に配慮する必要があります。

もし、キャンペーンとは関係なく自動契約機から増額申請を申し込みたいというのであれば、審査回答時間も考慮してできるだけ早めの時間に申込みましょう。

増額申請の審査時間は最短60秒

増額申請をすると提出した書類をもとに、審査を受けます。増額審査は新規契約の審査とは異なり、これまでのプロミスでの利用状況や他社での借り入れ状況、増額後の返済能力を確認されます。

増額審査の結果回答時間は、下記のとおりです。

  • 50万円以内の申込み:最短60秒
  • 50万円を超える申込み:最短30分

一般的に増額をすると使えるお金が増えるので、返済できるのかしっかり見られる傾向があります。そのため、多めに増額の申請をしても希望どおりの金額とならないことや審査落ちしてしまうことも考えられます。

プロミスは貸金業法に則って運営されているので、総量規制という申込者の年収の3分の1以上の貸付はできません。増額申請時に他社の借入状況と照らし合わせて年収の3分の1を超えないように気をつけることが大切です。

増額申請に必要な書類

増額申請には、50万円を超える申込みの場合他社と合わせた借入額が100万円を超える場合収入証明書類の提出が必要です。

なお、提出書類は以下のものから1点を用意しましょう。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 税額通知書(最新のもの)
  • 所得証明書(課税証明書)(最新のもので収入額と所得額のあるもの)
  • 給与明細書(直近2カ月分)+賞与明細書(直近1年分)

増額した後の返済額はどれくらい変わる?

3万円の横に置かれた電卓とペン

新規に借入れをしたときに、月々の返済額とどれくらいの返済期間となるのかシミュレーションした人も多いと思います。

もしここで、増額をして借入れを増やすとなると、新たな返済額と返済期間となります。

そこで、増額申請時に無理な借入額を希望しないようにするために、また後で返済が負担とならないようにするためにも、増額後の返済シミュレーションをみていきましょう。

増額後の月々の返済額

プロミスで新規で30万円の借入れをし3年で返済を予定していたが、50万円に増額した返済額が気になると思います。
3年、4年、5年での返済期間にした場合の月々の返済額をまとました。

借入額返済期間金利月々の返済額
30万円36カ月金利17.8%10,815円
借入額返済期間金利月々の返済額
50万円36カ月金利17.8%18,026円
50万円48カ月金利17.8%14,635円
50万円60カ月金利17.8%12,642円

30万円の借入れと50万円の借入れでは、返済期間も金利も同じですが、月々の返済額に大きな違いがあることが分かります。
30万円から50万円に増やしたときの返済額の差を求めてみました。

● 計算式
18,026円ー10,815円=7,211円

30万円から50万円に増やすと、月々の返済額が例として7,211円増えることになります。
年間にすると「7,211円×12カ月=86,532円」です。

仮に30万円から40万に増やすとなると、月々の返済額の違いは「14,420円-10,815円=3,605円」です。

どれだけ増額すればいいのか、増額後の返済額を見てしっかりと返済計画を立ててから申込みましょう。

Vポイントの使い方

抽選にあたってゲットしたVポイントはもちろん、プロミスの返済や会員サービスへのログインでも貯まるVポイントです。そのほか、三井住友カードや一部の提携カードの利用で貯めることができますが、どうやって使うのか分からないという人のために、Vポイントについておさらいしましょう。

ネットショッピングやコンビニで使える

ネットショッピングやコンビニで、1ポイント=1円で使用することができます。また、Visaプリペイドやかぞくのおさいふへのチャージに利用したり、クレジットカードの支払いに充当したり、SMBCダイレクトや三井住友銀行アプリ利用時の振込手数料の割引、投資信託の買付けなどにも利用可能です。

さらに、家電や調理器具、アウトドアグッズなどの景品と交換することもできます。毎日の買い物に利用したり、あるいはじっくり貯めて好きな景品に交換したり、さらにほかのポイントサービスへ移行したりもできるので、プロミスを利用する際はVポイントの申請も忘れずにしましょう。

なお、プロミスからのVポイントへの申込みは、アプリから会員サービスにログインし、トップ画面下にある「Vポイントのご案内」から手続きできます。

まとめ

プロミスでは、増額申請・完了すると抽選でVポイントが当たるトキャンペーンを2023年7月1日から実施しています。
キャンペーンは9月30日まで行われているので、増額を考えている人はキャンペーン期間中に申込みすることをおすすめします。

抽選に当たったポイントで好きなものを購入できますし、家計の足しにもできますね。

「プロミス」フリーキャッシング

最短3分で融資可能

error 365日24時間申込OK!最短3分の即日融資も可能♪
error初めての利用で30日間無利息(メールアドレス登録・Web明細利用の場合)
  ※新規契約の融資上限は、本審査により決定

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短3分(回答)*1
返済方式遅延利率担保・保証人
残高スライド元利
定額返済方式
実質年率20.0%不要

*1 申込み時間や審査によって希望に添えない場合があります。