プロミス自動契約機の新店・閉店【2021年3月】自動契約機以外の申し込み方法

プロミスでは自動契約コーナーが2021年2月に新しく1店舗開店し、2021年3月に1店舗閉店します

今回は新店・閉店の詳しい情報を紹介するとともに、自動契約機ではどのような手続きができるのか解説します。

「プロミス」

error 365日24時間申込OK!即日融資も可能♪ 
error 「3秒診断」なら借入できるかがスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分

2021年2月、3月の新店・閉店情報を紹介


2021年2月、3月に新店・閉店する自動契約コーナーは以下の通りです。

  • 新店
店舗名営業開始日住所
近鉄布施駅前自動契約コーナー2021年2月6日大阪府東大阪市1-2-17 東振ビル3階
  • 閉店
店舗名最終営業日住所
堅田自動契約コーナー2021年3月3日滋賀県大津市真野2-39

プロミス公式サイトでは堅田自動契約コーナーの近隣店舗として、「守山矢代自動契約コーナー」「1号線山科自動契約コーナー」「8号線栗東辻自動契約コーナー」を紹介していますが、距離がかなり離れており頻繁に利用するのは難しいでしょう

詳しくは後述しますが、近隣に自動契約機がない場合の手続きはWEBをおすすめします。

プロミスをWEB完結で借りる方法は?最短即日融資を受ける方法も解説

自動契約機でできることって何?


自動契約機には備え付けの電話があるため、何か疑問に思うことがあればプロミススタッフに相談しながら手続きすることが可能です。

新型コロナの感染防止の観点からも対面せずに、スタッフと会話できるのは自動契約機ならではメリットでしょう。

次に自動契約機でできることを紹介します。

新規申し込み

自動契約機で新規申し込みをするとその場でカードの受け取りができ、そのままATMで借り入れすることが可能です。

申し込みから即日で現金を受け取りたいという人は、必要書類を持参して自動契約機での申し込みをおすすめします。

ただし、自動契約機で申し込む場合は審査の間の待ち時間があること、万が一審査落ちすると無駄足になってしまうというデメリットもありますのであらかじめ注意しましょう。

その他契約手続き

自動契約機では以下のような手続きが可能です。

〇契約内容の変更

  • 利用限度額
  • 利息の利率
  • 返済日

〇カードに関する手続き

  • カードの再発行
  • 暗証番号の変更

自動契約機は申し込みだけでなく、さまざまな変更手続きを行うことができます。

スマホやパソコン操作が苦手、相談しながら手続きしたいという場合には、自動契約機を活用しましょう。

【プロミスの自動契約機】最短でお金を借りる方法と注意する点を紹介

近隣自動契約機までの道のりや営業時間を調べるには?


自宅や職場から一番近いプロミスの自動契約機はどこなのか営業時間は何時なのか、公式サイトの「店舗・ATM検索」で調べることが可能です。
「店舗・ATM検索」のページで「現在地」をタップすれば、現在地から近い距離順に表示されますので、行きたい店舗のページをタップしてください。
「店舗・ATM検索」で調べれば、住所だけでなくルート案内や営業時間、その店舗でできる手続きも確認することができます。

なお、検索結果の中には三井住友銀行の契約コーナーも含まれます。三井住友銀行契約コーナーでは新規申し込みができませんので注意してください。
https://promise-pro.com/shop

「プロミス」

error 365日24時間申込OK!即日融資も可能♪ 
error 「3秒診断」なら借入できるかがスグわかる!

融資限度額実質年率審査時間
1万円~500万円まで4.5%~17.8%最短30分

自動契約機がない場合はWEBを利用しよう!


近くに自動契約機がない、閉店してしまったという場合も心配ありません。WEBやアプリを利用すれば自動契約機と同様、申し込みや各種手続きが可能だからです。

また別途申し込みが必要ですがWEB会員サービスを利用すれば、利用内容に応じてプロミスポイントを貯めることができます。
貯まったポイントは提携ATM手数料無料サービスや無利息サービスに交換することができますので、プロミスをもっとお得に使いたいのなら、WEB会員サービスの利用をおすすめします。

プロミスのネット申し込みの審査とは?審査を受けるときの注意点も解説

まとめ

自動契約機のメリットは人に合わなくても相談しながら申し込みや各種手続きができる点です。
特にはじめての申し込みであれば不安なことも多いはずですので、しっかり相談し納得してから手続きをすすめましょう。
また、自動契約機が近くにない場合でもすべてWEBで完結することができます。
メリットデメリットを把握し、自分が利用しやすい方を選択してください。